スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2018年08月08日

LOVE&マウスピース


初めてドラマ「1リットルの涙」を見ました。
感動して泣くってよりも、今の生き方を考えさせられる内容でしたね。

あまり涙もろくない私ですが、過去に号泣したことのある作品は
「永遠の0」と「キングコング」です(ガチ

そんな感動の1週間の間に届いた、クレイジーアイテムをご紹介。

先日のユルゲ3の際にいらっしゃっていた、
GuadianMouthGuardのKOTTAさんに依頼したマウスピース!!




ゴールドの牙デザインでサイドにUSフラッグとニックネームをいれてもらいました。

完璧な造りで歯並びの悪い私の歯にもぴったりフィットします!!

いやーもうマウスピースだけでもう2・3個欲しいくらいです。

早く装着してゲームがしたいです!

  


Posted by マーキー at 22:42Comments(0)装備雑記

2018年07月28日

CRYE AVS Level up!!③


先日、会社の研修で東京行ってきました。

田舎っぺな自分は東京行く機会なんて滅多にないので、
恒例のREALMENTさんへ…

前日に、大好きなTYRの製品が大量に入荷したとの情報が!!

こりゃもう気が気ではいられません。
たっぷり散財してきました(白目

TYR Rifle Mag Pouch - Combat Adjustable!!

いやーようやっと手に入りました。
グリーンベレーおじさま達のマストアイテム。
圧倒的使用例?のマグポーチです。
これを3個そろえるだけでも、金吹っ飛びます。

機能的にはほとんどHSGIのTACOと同じなんですが、
デザインと作りはTYRの方が断然好きです。


これまでのAVSフロント部分。



交換後。
最高にかっこいい!


TACOには付属してないバンジーコードが付いてますが、この方がゴチャゴチャしてて好きです。
ポーチ全面のMOLLEも余裕のある縫製でいろいろ拡張できそうです。
(TACOの全面MOLLEは硬い&キツキツな為、マリスクリップやヘリウムウィスパーのような薄いタイプでないと
まず取り付けできない)


微妙な変化ですがAVSのフロントがさらに締まりました。大満足!






でか箱が届きました。
中身はもしや…


ありがとうございました。

  


Posted by マーキー at 23:49Comments(2)装備

2018年07月16日

やっぱゆるかったユルゲ3



先日オペレーションフリーダムにて行われた、ユルゲシリーズ第三弾「ユルゲ3」に参加してきました!
今回の表紙を飾りますは敬愛するmorizoさん!
いつも企画ありがとうございます…!


灼熱の陽気の中集まった装備好きな大人達、その数なんと100名近く!?
遠く東北、関西からもご参加の方々も。
あれ?ぜんぜんゆるくないぞ?


今回のユルゲ3企画、ユルショー&BBQ。

TPさんの夏にぴったりソーメン&もろきゅう


BBQ王に俺はなる!とか言ってた泥沼さん。
&morizoさんのイカ

  

ぽん太師匠もBBQ。
&morizoさんのイカ。


ユルショーメインで行商人みたいなチヒロックさん。


ゲームやったりやらなかったり。
やったら熱中症なりかけたのでほぼ休憩…

 

みんな自由すぎて結局ユルゲはゆるかった!
料理ごちそうしてくださった皆様ありがとうございました!

装備もしっかり着たので、当日はこんな感じ…
M50は撮影用に。
その他はなんてことない陸特装備。






そしてお着換えして初のMARSOC!
突っ込みどころ多めですが夏用にラフにしたいなと思い用意してました。

 

ぽん太さん一味と。


MARSOC集合写真。
とうとうこの一団に混ざって写る時が…
みんながっちり装備でかっこいいです。


泥沼さんは私が初期アフで来ると思ってたらしく…



最後はMMR-Zの皆さんと。
右側の人たちなんか濃い…

 


ユルゲはギアフェスのスピンオフ企画として始まってからこれで3回目。
お1人様枠で参加してた頃に比べるとお知り合いも増え、イベント通して繋がりが広がってるなーと
実感しました。このような機会を作ってくれるmorizoさんにはホントに感謝です。


それでは、暑いので装備好きな方々は熱中症にはご注意を!


ありがとうございました。




  


Posted by マーキー at 23:23Comments(0)Game Report

2018年06月28日

PRC-148リニューアル

装備系にはつらい季節がいよいよ本格化してきました。
今週暑すぎ!!


今回は、ユルゲ3に向け使わずに転がっていたPRC-148をリニューアル。




昔、「無線にアンテナは生やしたいけどブレードアンテナとか邪魔!!」
   「このデルタアンテナ細くてしなやかだからゲーム中でも邪魔じゃないね!」

なんて理由で購入したんですが、装備の深みにハマるうちに使わなくなり…
(俺デルタじゃねーじゃんと気づきました。)

ということで早速、WARRIORSさんで
アンテナコネクターとPTTコネクターを購入し取り付けます。
パーツだけ見ると意味不明...




が、もちろん既存の穴に合うはずもなく。
30分ほどリューターで穴を広げて...


無事に取り付け完了!


かなり大きめの穴に広げた為、周辺がかなり脆くなってそう。
何か補強しないと...

これで無線2台体制、装備の幅が広がりました。

個人的カッコいい無線の組み合わせで盛ってみる。

やっぱハンドマイクはカッコいいですね~

 


ユルゲ3では早速このPRC-148を生かした装備で参加します。
今回はお着換えしちゃいます。


ところで、先日にギアフェス東北特集が組まれた、
コンバットマガジン&アームズマガジンが発売されましたね。

いやー...楽しかったなーホント...

 


興奮も覚めないまま次なるイベント?ユルゲ3も7/8に開催。

ギアフェス東北から一か月経つんですね!
そりゃあっという間に年取るわけだ...

ありがとうございました。
  
タグ :PRC-148無線


Posted by マーキー at 23:56Comments(2)無線機

2018年06月20日

目指せ初期アフ①


梅雨です!

今回はタイトルの通り、初期アフです。
初期アフやってみたいです。
最近の初期アフ勢、
4039師匠
BucketHead師匠
MUNAGE師匠
泥沼師匠

ユルゲやギアフェスとかでその装備を見てるうちに興味が出てきました。
師匠がたくさん!初期アフ資料に困ることナシ!
(最後の方は師匠と呼ぶにはちょっとアレですが・・・)

そんな中で、初期アフ装備をそろえていく中で必要なのは
当たり前ですが装備と銃。

装備は最近レプリカも増えてきており、靴を除けば
比較的安く揃えられると4039師匠がおっしゃっていたので、
装備は少しずつ揃えていければな、と。

そこで問題なのが銃。
とりあえず次世代・スタンダード・海外製でもM4買っていじってけばなんとかなりそうですが、
なんか違うこともやりたいしもっとゆる~く初期アフやりたいなってことで・・・

『初期アフスナイパー』?な感じでやってきます。

さっそくネットの海&師匠たちのブログからそれっぽいのを
ピックアップ!

しかし、3枚しかみつからず・・・



銃はきっとM24SWS
マズルのとこになんか付いてたり付いてなかったり。
2枚目の写真が装備も銃もカッコいい。
3rdSFG ODA365とのこと、2003年だそうです。
真ん中左の人の銃、フルートバレルっぽく見えるのは気のせい?

しかし装備がまったくわからない・・・
師匠たちのブログ読み漁って勉強します。



ところでどっこい。

morizoさんより『ユルゲ3』の告知が行われました!
詳しくは新東京装備BAKAブログをチェック!

 


 

泥沼センパイ「ユルゲ3!みんな来いよな!!」


ありがとうございました。

  


Posted by マーキー at 22:14Comments(8)初期アフ装備考察

2018年06月12日

ギアフェス東北!!


ようやっとブログ書く暇ができました・・・

今更ながら6/3に行われたギアフェス東北のお話し。

ほんとに楽しかった・・・



まずは、TJ1様をはじめとするギアフェス東北の企画・運営に携われた方々、
ありがとうございました!!
そして、弾丸バスツアーを企画して頂いたマルさん・Kさん、
ありがとうございました!!


じっくりとバスツアーの事から書いていこうと思ったのですが・・・
バズりまくりの『文豪』泥沼野郎さん(泥沼装備日記:かずぴょんさん)のブログにて
とーーーっても詳しく書いてくださっているので、そちらをご参照!!(丸投げ)
↓↓↓↓↓↓
※一部フィクションが含まれます。

ゲームの方は相変わらず激戦。装備系イベントなのにゲームも激熱です。
ここまで勝敗にこだわってゲームをするなんてなかなかないので最高でした。

結果は私の所属していた黄色チームの優勝!
結果発表の時にMARSOC集団の赤チームと黄色チーム、
どちらかが優勝or最下位というなかで、結束力最強の赤チームの優勝か?と
思われた中での黄色チーム優勝だったので気分は最高でした。

あのハイテンションヴァイブス一味のボス。ANNUAAL LEAVEのぽん太さんから
笑顔が消えた瞬間です。

黄色チームを引っ張ってくれた空軍の方々ありがとうございました・・・!

称号のメダル。
morizoさんありがとうございます!



では楽しかったギアフェスの東北の思い出はダイジェストで!
※写真撮影してくださった方々ありがとうございました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ありがとうございました!


  


Posted by マーキー at 22:45Comments(2)Game Report

2018年06月02日

ギアフェス東北へ…

おはようございます。

ギアフェス東北参加される方々よろしくお願い致します。
黄色チームで参加しますのでご一緒の方、称号ゲット目指し頑張りましょう〜



心配性な自分はアレもコレもと詰め込んだら荷物パンパンになっちゃいました。

腕壊れそう…

まずはバスツアー!

  


Posted by マーキー at 07:24Comments(0)雑記

2018年05月29日

CRYE G3 COMBAT PANT!


先週頃でしょうか。

ふと衝動的に、
『あっG3のコンパンが欲しい。』

・・・と思ってしまったが最後。

溢れる物欲がUnstoppable!


震える右手を止めることはできませんでした。


ってことで、いらっしゃいました。

CRYE G3 COMBAT PANT です。


サイズでかなり迷いましたが、32Rを選択した結果ジャストサイズ!

CRYEタグとプリントタグ。

 


CRYEの製品ってタグだけ見ても凄くカッコいい・・・
AVSのタグなんかしばらく眺められます。


さっそく試着。

コンパンはCRYE G3でコンシャツはPatagonia L9
同じマルチカムでも上下でメーカー違うとなんかいい感じです。
コンパンだけ私物G3のODA的な。


この写真を参考に。
ベルクロがマルチ染めでトルソー部分もマルチっぽいので、
Patagoniaのコンシャツだと思います。


この写真が撮影された当時の全ての画像が10thの公式?インスタグラムや、
公式サイトから削除されていました。
なぜなんだろう?


これであらかたギアフェス東北に持ってく装備が揃ったので荷造りを始めねば・・・!

PELICANだけでも相当重いのに、装備いれたキャリーバックなんてめちゃくちゃ重そう・・・

初の遠征サバゲ。こんなに準備からワクワクするのも修学旅行ぶりです。

ギアフェス東北まであとわずか!

  
タグ :CRYEG3ODA


Posted by マーキー at 23:02Comments(0)装備

2018年05月28日

PELICAN 1720をリニューアル②


前回の続き。

波型ウレタンフォーを購入し敷き詰めるところまでやりましたが、


既存のウレタンフォームの上から敷くとかなりキツキツになってしまいました。

既存のフォームの厚みが50mm、波型フォームも50mmで計100mm。

波型フォームのみだと、スカスカでマガジンとか薄いものが保持できず。

なので70~80mmぐらいの高さがいい感じ?そうなので、

ホームセンターで買ってきました。

お風呂マットですww


厚みは20mmか10mmしかなかったので両方とも購入。

それでも1000円しないのでお手頃!


まずは20mmをカットして敷いてみる。


波型フォームも敷いてみる。

見た目そんなに変わらないですが、既存フォームと重ねた時は
ケースの面から、波状の部分が出っ張っている状態だったので、
結構下がったと感じます。

 


丁度良さそうなので、この厚みでいろいろ入れてみる。



この状態でケースの蓋を閉じ、上下左右に振り回してみましたが、まったく問題なし!

薄くて重いMWSのマガジンも動くことなくしっかりと保持されていたので完璧!

これで思う存分PELICANが使えます!


ギアフェス東北荷物問題クリア!


ギリギリ用意が間に合ったブツも先日届いたので、近々また書きます。

ありがとうございました。


  


Posted by マーキー at 22:09Comments(0)雑記

2018年05月23日

PELICAN 1720をリニューアル①

雨です。
ブログ書く日は雨が多いような・・・


ギアフェス東北は参加者150名を超えたそうです!
熱いぜ東北!


さて、今回もギアフェス東北に向けた内容です。


私のPELICAN1720。

持ってはいても、ゲームに行くときはいつもケースに入れずにそのまま銃を持ち込んでいるので
自宅では埃かぶって放置していました。

一応ステッカー貼ってみたり。
購入したころ、スターウォーズにドはまりしてたのでPELICAN上では銀河内乱の真っ最中です。



使わなくなっていた理由が・・・

これ。



silver back製のSRS-A1専用にウレタンを切り抜いちゃっていました。

これだと汎用性どころの話じゃないので内部のウレタンフォームを一新して、
もっとガンガン使おうぜ!ってことでPELICANのリニューアルに着手。

内容的には、
①内部のフォームを波型のものに交換する。
②銀河内乱の終結(ステッカーの張替)


ギアフェス間近なのに銃を持ち運ぶ手段が無いっていう。
さっそく取り掛かりましょう!



運送屋のあんちゃんが担いで届けてくれました。


PELICA1720のフォームのサイズにカットオーダーした
波型ウレタンフォーム!

購入先は検索でヒットしたストライダー社様!



敷き詰めなおしてこんな感じ!
既存のフォームの横幅同寸でオーダーしたら程よいテンションで接着する必要もなさそう。



ただこの状態だとPELICANにぎっちり収まっているので銃を収納する時に大分キツい・・・

体重を加えないと閉まらないぐらいなので、厚みを調整する必要がありそうです。

次回は改善作戦・・・!

その②に続きます。

  
タグ :PELICAN1720


Posted by マーキー at 21:07Comments(0)雑記